Mi☆の「英会話で大切なこと」

新宿の某英会話教室で講師をしていた私が思ったこと

会話は縛られないこと

英会話のテキストを覚え込むというのはとても有効だと思います。
ただ、飽きてしまうことがあるかと思います。

英会話のテキストにはCDやネットで音声が聞けるようなものがほとんどだと思います。
日本人は詰め込み式に慣れているかと思います。何度も何度もテキストの音声を聞いて覚え込むというのもとても良いと思います。
ただ、あまりに勉強っぽくて嫌気がさしてしまうという人もいるかと思います。
テストではないので、どのページからやってもいいと思います。
後ろからでもいいですし、興味のあるところからパラパラとめくるだけでもいいかと思います。

初級の英会話のテキストは書いてあることはだいたい同じような感じなので、たくさん買ってしまっても、一冊しかなくてもいいかと思います。たくさん買うタイプの人は、あっちこっち読んでみるのもいいかと思います。
どのテキストが自分に合うかどうかもわかってくるかと思います。
いろんな人が書いていて、日本語にもクセがあるので、自分に合わないテキストを読むのは苦痛だと思います。
学校のテストではないので、合わなくても気にすることはないかと思います。 初級が理解できたら、中級にいけばいいので、焦らず判るまでやってみるといいかと思います。

新宿だけでも多数の英会話教室があります。
優しく教えてくれる先生に習うのも、スパルタの先生に習うのもいいかと思います。
英会話の先生も自分に合う合わないがあるかと思います。
あまり自分を責めないで頑張ればいいかと思います。
会話というのは自分が話しているようにしか伝わらないということだと思います。
日本人同士でも口下手なら、英会話でも口下手でいいかと思います。
会話が苦手なら、英語ではペラペラ話せるようになろうとしなくてもいいかと思います。
あまり先のことは考えずに取り組むのもいいかと思います。

カード画像のキャプション2

サイト管理者

Mi☆

新宿の某英会話教室で講師をやってた時に気づいたことや思ったことをつらつらと書いています^^

カード画像のキャプション3

NEWS


2019.5.30

英会話で円滑に

2019.1.18

声に出すのが大事

2018.12.30

楽しく学ぼう!

免責事項:このサイトに掲載している情報にもとづき閲覧者がとった行為に伴い、閲覧者や第三者に損害が発生したとしても、サイトの制作者は責任を負うことが出来ません。
またこのサイトに掲載している情報は随時修正・削除を行う可能性や、時代の変化等の要因で情報が正しいものではなくなる可能性がありますので、予めご理解の上サイトを閲覧ください。